教育・保育について | 優の森こども園

優の森こども園

学校法人新潟高度情報学園が新発田市で運営する認定こども園「優の森こども園」です。園の様子や教育内容、子育て支援のこと、入園のご案内の情報をご紹介します。

「やさしさ、おもいやりがあり"ひと"を大切にする子ども」

人との関わり方のモデルとしての保育士の姿(子どもを取巻くおとなの姿=人的環境)を意識して日々の教育・保育にあたります。

遊びの中で自分の体をコントロールする

リトミックとはリズムにあわせた音楽表現あそびのことです。楽しい歌をうたったり、リズムにのって体を動かしたり、先生の指示やピアノの音を聞き分けたりなど遊びの中で自分の体の動きをコントロールする楽しさ・リズムと体がぴったり合う心地良さを感じていきます。楽しい歌をうたったり、リズムにのって体を動かしたり、人間にとって最も自然な表現である音楽を手段として、表現力を養います。

普段の生活から英語を身につけていく

週に2回、1歳児から年長児まで発達に合わせた内容で「英語あそび」をします。楽しい英語の歌をうたったり、英語を使ってゲームをしたりして、自然な形で無理なく英語や異文化に触れ合います。「レッスン」として取り組むのではなく、生活を共にして、遊びながら体得していきます。

アレルギー食の下に、新発田市では、保、幼、小、中の給食食材の放射線物質検査を実施しております。安全な食材を使用した給食を提供いたします。

お問い合わせフォーム